アロマテラピストの資格「アロマテラピー検定」合格までの期間・費用・難易度等

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
153 17 4

RSS

アロマテラピストの資格「アロマテラピー検定」合格までの期間・費用・難易度等

更新日: 2016-01-27アロマテラピーについて
アロマテラピストの資格「アロマテラピー検定」合格までの期間・費用・難易度等

アロマテラピー検定は、社団法人日本アロマ環境協会実施の検定試験です。アロマテラピーを自分で楽しんだり、身近な人にアドバイスする時のための、アロマテラピーに関する幅広い知識を身につけているかを問うものです。

試験は5月と11月の年2回行われます。1級と2級に分かれており、全国34箇所で受験可能です。受験料はともに6480円です。1級と2級の併願も可能です。出題内容は、アロマテラピーの利用法、注意点、アロマオイルのプロフィールについて、アロマオイルの基礎知識、アロマテラピーの歴史、アロマテラピーと環境、などの知識を問う問題と、実際にアロマオイルを嗅いでなんのアロマオイルかを答える問題があります。2級では10種類、1級では2級で出題されるオイルに7種類を加えた17種類の中から出題されます。

アロマテラピー検定の合格率は、1級、2級とも90%です。基本的な知識を問うためのもので、難易度の高いものではありません。公式テキストもあるので、公式テキストを一通り学べば独学でも合格できるでしょう。余裕をもって2ヶ月、集中すればさらに短い勉強期間でも可能です。ただ、香りについての実技テストがあるので、これについては実際にアロマオイルを用意して香りを確認しておく必要があります。出題されるアロマオイルはポピュラーなものなので、もともと趣味でアロマテラピーを楽しんでいる人ならさほど難しいものではないでしょう。

筆者: 福岡担当 浦田