最近人気の脱毛手法はブラジリアンワックス!脱毛効果の持続時間ってどんなもの?

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
149 18 3

RSS

最近人気の脱毛手法はブラジリアンワックス!脱毛効果の持続時間ってどんなもの?

更新日: 2019-04-22メンズ脱毛について
最近人気の脱毛手法はブラジリアンワックス!脱毛効果の持続時間ってどんなもの?

近年、日本国内でも、年々利用者が増加している脱毛手法の一つに『ブラジリアンワックス』なるものがあります。このブラジリアンワックスという脱毛手法は、はちみつなどの原料で作られた『脱毛ワックス』を利用して、ムダ毛を毛根から抜きさるというものです。最新の脱毛手法と比較すると、かなり原始的な手法となるのですが、その手軽さや、レーザー脱毛では処理できない部分まで脱毛できるというメリットもあり、利用者が増えていると言われています。
ただし、気になる部分の脱毛が手軽にできるブラジリアンワックスですが、「永久脱毛ではない」ということは、注意しておいた方が良いと思います。特に、日々のムダ毛処理の手法として、ブラジリアンワックスを採用しようと考えている人であれば、ブラジリアンワックスによる脱毛の持続時間は把握しておくことがオススメです。
そこで今回は、ブラジリアンワックスの基礎知識として、脱毛効果の持続時間を中心にご紹介したいと思います。「そもそもブラジリアンワックスって何?」という疑問がある人は、それについて以前記事にまとめていますので、以下の記事も併せてご参照ください。

「そもそもブラジリアンワックスって何?」という方は、以前記事にまとめていますので、そちらも合わせてご参照ください。「手軽な脱毛法として人気の『ブラジリアンワックス』。知っておきたいメリット・デメリットをご紹介!」

ブラジリアンワックス脱毛の効果時間について
まず、大前提として理解しておきたいのは「ブラジリアンワックスは永久脱毛ではない」ということです。この脱毛手法は、あくまでも毛根からスッポリとムダ毛を抜きさるという手法なので、毛根を破壊する効果などはなく、しばらくすれば毛が生えてきます。
したがって、常に「ツルツルですべすべ」な状態でいたいと考えている人であれば、どの程度のサイクルで毛が生えてくるのかが、気になるところだと思います。

一般的な脱毛持続時間について
それでは、ブラジリアンワックス脱毛の持続時間についてご紹介しましょう。一般的にですが、ブラジリアンワックスによる脱毛後、「ツルツル&すべすべ」の状態を維持できるのは約二週間~三週間程度だと言われています。
もちろん、この持続時間に関しては、個人によって毛が生えてくるサイクルが異なりますので、多少の誤差はあると思います。また、毛が太い人が初めてブラジリアンワックス脱毛を体験した場合には、一週間程度で新しい毛が生えてくることもあると言われています。
したがって、「温泉に行く」「海水浴に行く」など、何らかの予定に合わせて脱毛をしたいと考えている場合、予定の3日前~一週間前位にブラジリアンワックス脱毛をすると、良い状態で予定日を迎えることができるのではないと思います。

ブラジリアンワックスを続けると、持続時間がのびることも!
一般的に言われているブラジリアンワックス脱毛の持続時間は基本的には上述した通りですが、ブラジリアンワックスは、この脱毛手法を継続することで、その持続時間が長くなることもあると言われています。
ブラジリアンワックスは、脱毛を始める前、太くゴワゴワだった毛が、徐々に細い産毛のようになっていくなど、毛質が良くなる傾向があると言われています。さらに、脱毛を継続することで、「ツルツル&すべすべ」の状態が長持ちするようになることがあります。この効果は、常にツルツルの肌をキープしたい人にはとても嬉しい効果だと言えます。
ただし、注意しておきたいのは、ブラジリアンワックスによる脱毛は「毛の長さが1cm以上ないと対応できない」ということです。したがって、脱毛後に再度ブラジリアンワックスを利用するまで、一定期間は毛がある状態を許容しなければならず、しっかりと毛が伸びてから、次のブラジリアンワックスを行うという流れが通常です。

ブラジリアンワックス脱毛を行うには?
それでは、実際にブラジリアンワックスを利用して、脱毛をしたいと思った時にはどうすれば良いのでしょうか?一般的には「サロンで施術を受ける」と「自分で施術を行う」の2種類があります。
ブラジリアンワックスの人気が近年どんどん上昇している理由は、通販サイトなどで必要な道具やキットを購入でき、自宅で手軽にセルフ脱毛が可能だという点が大きいのだと思います。しかし、サロンでの施術と、自分で行うことにはどのような違いがあるのか、少し迷ってしまう人もいることでしょう。そこでここでは、それぞれの施術の違いを簡単にご紹介します。

自分で行う時のメリット・デメリット
自分で行うブラジリアンワックス脱毛の最大のメリットは、道具さえ用意してしまえば、自宅で好きな時に脱毛ができるという点です。必要な道具も、ネット通販などで販売されていますので、簡単に手に入れることができます。よって、準備に手間がかからないという点においては、セルフ脱毛をする際の大きなメリットだと言えるでしょう。
しかし、ブラジリアンワックスによる脱毛は、少しコツがいりますので、最初のうちはうまく脱毛ができないということも珍しくありません。また、サロンなどで施術を受ける場合、「そこまで痛みはない」と言われていますが、セルフの場合は痛みを抑えることができないなどのデメリットがあると言われています。
したがって、「やり方すら分からない…」という人の場合、最初はサロンでブラジリアンワックスを体験し、慣れたところでセルフ脱毛に挑戦するなど、段階を踏むのがオススメです。

サロンで施術を受ける時のメリット・デメリット
最近は、ブラジリアンワックスを取り扱う脱毛サロンが増加していますので、お店を探すのも大して苦労はないと思います。サロンでブラジリアンワックスを受けるメリットは、プロによる施術できれいな仕上がりになることと、痛みが少ないことです。ただし、当然プロの施術を受けるということで、コスト面に関してはセルフで脱毛をするよりもやはりアップしてしまいます。デメリットは、このコスト面だけでしょう。
個人的な考えですが、初めてのブラジリアンワックスで、少しでも不安を感じる人は、一度サロンで施術をしてみることがオススメです。そうすれば、施術の流れや注意点、痛みがどの程度なのかわかりますので、次回から、「セルフ脱毛か?」「サロンで施術か?」を選択する目安にするのも良いのではないかなと思います。

まとめ
今回は、近年、日本国内でもどんどん人気が高くなっているブラジリアンワックス脱毛の基本知識についてご紹介してきました。
本稿でもご紹介したように、ブラジリアンワックスによる脱毛は、自宅でも手軽にセルフ脱毛ができるものですが、永久的な脱毛効果はなく、しばらくすれば毛が生えてくる脱毛手法です。ただし、脱毛効果は、一般的に二週間~三週間程度は続くと言われていますので、何らかの予定に合わせて脱毛をするという場合には、非常に便利な脱毛手法と言えるのではないでしょうか。
ブラジリアンワックスは、即効性のある手法ですので、露出が多くなる夏場だけムダ毛の処理をしたいなど、季節に合わせてムダ毛の処理ができる、非常にオススメな脱毛手法だと思いますよ。

筆者: コラム担当 御厨